実質再エネプラン
carbon naeutral

プラン概要

地球温暖化の主な原因となる
CO2を排出しない
あなたが使う電気に、
この環境価値が付加されます。

エネワンでんきは、再生可能エネルギー発電の持つ「CO2(二酸化炭素)を排出しない」
という環境価値を、非化石証書という仕組みを利用して供給する電気に与え
「実質再エネプラン」の皆さまのもとへお届けします。

電源構成・非化石証明書使用状況
カーボンニュートラルでんき
(実質再生可能エネルギー100%メニュー)

実質再エネプラン電源構成 実質再エネプラン電源構成

実質再エネプランのCO2排出係数(調整後排出係数)は
0.000kg-CO2/kWhです。
上記の電源構成の電力に、再エネ指定の非化石証書を使用することにより実質的に再生可能エネルギー電気100%の調達を実現しています。

※その他の電気には、旧一般電気事業者からのインバランス(補給)供給を受けた電気や他社から調達している電気で電源が特定できないものが含まれます。
※卸電力取引所の電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどの電気が含まれます。
※FIT電気を調達する費用の一部は、当社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用のすべての皆さまから集めた賦課金により賄われており、火力発電なども含めた集めた全国平均の電気のCO₂ 排出量を持った電気として扱われます。
※電源構成の実績値はこちらをご確認ください。

なぜ「実質」なの?・・・

電線を流れてくる電気が
さまざまな発電所から混ざって来ているように、
エネワンでんきが調達している電気も
100%すべてが再エネではないからです。
なので、再エネの環境価値を100%同量付与して
「実質再エネ」と呼ぶのが
再エネ供給の決まりとなっているのです。

カーボンニュートラルCO2排出実質ゼロ。再生可能エネルギー実質100%
エネワンでんきなら実質再エネプランに申込むだけで、手軽に、そしてお得に実現が可能です。 エネワンでんきなら実質再エネプランに申込むだけで、手軽に、そしてお得に実現が可能です。

持続可能な社会へ 持続可能な社会へ

実質再エネプランが実現する「CO2排出実質ゼロ」により削減できるCO2排出量は 実質再エネプランが実現する「CO2排出実質ゼロ」により削減できるCO2排出量は
排出量の比較

※ご家庭の使用量を300kWh/月(当社想定)、CO2排出係数を
0.445kg-CO2/kWh(R1年度全国平均)、
杉の木1本あたりの年間CO2吸収量を14kg-CO2/年(林野庁資料より)
として算出しています。

循環型社会の実現に向け、エネワンでんきは「カーボンニュートラルでんき」を提唱します
さあ、あなたも「脱炭素生活」はじめませんか?
実質再エネプラン で、毎日を環境貢献に!
個人のお客様

地球にやさしい活動は
まずは普段の暮らしから。
お申し込みするだけで
1つの環境貢献が
スタートできます。

個人のお客様

温対法・省エネ法の
排出量報告への
算入はもちろん、
企業イメージアップや
社会・地域貢献に
ご活用いただけます。

料金について

エネワンでんきならお得なプランで脱炭素
エネワンでんきのお得なプランのまま エネワンでんきのお得なプランのまま

再生可能エネルギー由来の環境価値として
従来のエネワンでんきの通常プランに
1.37円(1kWhあたり、税込1.5円)を
加算させていただきます。

※試算条件:2022年2月時点での東京電力・従量電灯B 60Aと当社実質再エネBプランとの比較
※燃料費調整額、口座振替割引等は考慮しておりません。
※エネワンAプランの場合、最低料金単価にも最低料金分の電力量kWh×1.5円(税込)を加算いたします。
詳しい料金単価はこちらをご覧ください。
※当プランは環境価値料金の加算により、お客さまのご使用量などの条件によっては従来料金よりおトクにならない場合がございます。
※CO2削減量試算には令和元年度の全国平均排出係数0.445kg-CO2/kWhを採用しています。(資源エネルギー庁HPより)

プランの詳細をみる

お申し込み方法

このままWebで
かんたんにお申込み

お申込みの流れ

お申込みの流れ お申込みの流れ

よくあるご質問

通常のエネワンでんきの電気料金プランに、環境価値料金が加算されたプランとなります。詳細は料金表をご確認ください。

離島を除く日本全国でお申込みいただけます。なお、北海道電力管内はこちらをごらんください。

現在の売電先電力会社様への売電を続けながら、カーボンニュートラルでんきに切り替えることが可能です。
※売電先電力会社様とのご契約内容によっては、電力供給のお切り替えに際し、売電に関する諸条件が変更となる場合があります。詳しくは売電先電力会社様へご確認ください。

お客さまにお届けする、実際に送電線から流れる電気には様々な発電所で発電された電気が混ざりあっています。太陽光やバイオマス等によって発電された電気だけをそのままご使用いただけるというわけではいため、環境価値を付与するという方式を採用しています。

エネワンでんきが調達している電気には、様々な発電所で発電された電気が混在しており、すべてが再エネではありません。
そのため、再エネの環境価値を100%付与した電気を「実質再エネ」と表現することがルールとして定められています。

個別でご対応させていただきますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
※現在、高圧電力の新規受付は一時停止しております。

簡単なお手続きのみでお切り替えいただけます。受付フォームへ必要事項をご入力の上、お申込みください。
※北海道電力エリアはこちら

PAGE TOP